個性溢れる招待状を届けよう

注目コンテンツ

招待客をワクワクさせる

ハッピーウエディング

結婚式を挙げる際、招待客を楽しみにさせるのが結婚式招待状です。結婚式招待状を作成する際、自分で作る方法と業者に依頼する方法がありますが、業者選びはしっかりと行ないましょう。

式の準備に専念できる

式場

結婚式招待状はおまかせ印刷と持ち込み印刷を選択できます。時短ができるのはおまかせ、オリジナリティを出すなら持ち込み印刷が適切です。また、宛名の代筆を承っている業者もあるので、式の準備で忙しい新郎新婦に適しています。

幸せの報告はおはやめに

素敵な結婚式を挙げたい方必見です!千葉の結婚式場では予算に合わせて、最適な挙式プランを提供してくれますよ。

伝統的な神社挙式は福岡で挙げることが出来ます。雅な雰囲気で清らかで華やかな和装結婚を行なうことが出来ますよ。

招待状

結婚式を最高の一日にしたいと考えている新郎新婦は、結婚式に招待するゲストのことも考慮する必要があります。ゲストは、結婚式招待状を見て式の日程を知ります。また、新郎新婦のお互いの名前やその両親の名を知るきっかけにもなるので、結婚式招待状のもたらす効果は大きいといえます。現在、さまざまな結婚式招待状が制作されていることから、ゲストの中には結婚式招待状が届くのを心待ちにしている人も少なくありません。結婚式招待状は今、式場選びと同じくらい期待が高まっているのです。また、結婚式招待状は式場や業者に依頼するのが一般的ですが、中には手作りする新郎新婦も多くいます。自分たちの個性やセンスをふんだんに活かした結婚式招待状を作りたいと考えている場合は手作りが適切です。しかし、式の準備などが忙しく手作りが間に合わない場合は業者に依頼しましょう。

業者によっては全ておまかせできるおまかせ印刷と、自分たちのこだわりを入れて依頼できる持ち込み印刷を行なっているところがあります。最短時間で制作を終えたい人に適しているのがおまかせ印刷で、写真やデザインなどこだわりたい部分がある人に適しているのが持ち込み印刷です。さらに手軽に準備したい人に最適なのがアプリケーションです。アプリから結婚式招待状の選択、印刷を依頼できる業者もあるので、自分たちの時間を有効活用しながら満足のいく結婚式招待状を制作できます。招待客に届ける際は、返信する時間も考慮して最低でも式の2ヶ月前には相手に届くようにしましょう。また、上司やお世話になった人には直接届けるのがマナーです。

生い立ちムービーを依頼したいと思っているならこちらのサイトから申し込みを行なうようにしましょう。気になる人はここです。

新着コンテンツ

アプリから依頼する

スマホを使う

結婚式招待状の制作はスマートフォンからも利用できるアプリケーションから依頼することができます。式の日程やコメントの入力、デザインの選択を片手でできるので手軽に依頼できます。式の準備で忙しい新郎新婦に適しています。

もっと読む